ロードバイク
2016年03月15日
カレラが2003年に初めてリリースしたフルカーボンのフラッグシップ車が、この『Pitt Bull』です。
他メーカーではそれ以前からフルカーボンバイクを最上位モデルに据えていましたが、カレラはオーダーに応えられ、かつサイズによる剛性コントロールが出来、本当の意味で実戦で使えるフルカーボンバイクを完成させるまで、リリースしなかったのです。

ハーキュレスの記事でも書いた通り、
最新の初級・中級グレードのカーボンフレームに勝るとも劣らぬことは言うに及ばず、
年月を経ようとも、名車であることに変わりは無く、カレラの技術力の高さを感じさせられます。

サイズが合えば、お買得なモデルです。

C-C490mm、341,700円(税込)




Category Navi:

Monthly Archive: